素直に喜ぶのがポイント!男性ウケする会話方法

出会いはあるけど、いざ男性と会話してみたら、なぜかそれ以上進展しないというあなた。

何か困らせるようなこと言っちゃったかな・・・と悩んでしまいますよね。

今回は、恋が始まるきっかけになる「会話」について検証してみます。

 

1.好意アピールをキャッチする

 

女性よりも男性のほうが、恋のサインをだしやすいということを知っていますか?

意識してやっているわけではなく、好意をもっている女性には、自然にアピールをしているのです。

 

例えば「カワイイね、ステキだね」と男性から言われたら、あなたはどんな返事をするでしょう?

 

「そんなことないです」と少しネガティブな印象を与えるような反応をしていませんか?

 

「もちろん!よく言われるんですよ」などと、自信満々に返事をするのは考えものです。

でも、それくらいの勢いがあれば、男性にしてみれば手応えを感じやすいのです。

 

褒められても、軽いノリで言われているのかと思って警戒するのは当然のこと。

女性なら誰でも「この人、なぜこんなに褒めてくれるの?」と少し疑うこともあります。

 

ただ、半分疑いながらも、それが男性側からの好意アピールだとしたらキャッチしてみましょう。

ストレートにアピールしてくる男性もたくさんいるので、ネガティブな反応は見せないほうが良いですね。

 

2.モテる女性は喜び上手

 

好意を示した男性は、あなたの反応次第で、どんどんアピールを続けてきます。

手応えを感じたら、まるでプレゼントをあげるような感覚で、喜ばせようと一生懸命になるのです。

 

立場を逆にして考えてみれば、アプローチしている男性に、嬉しそうな笑顔を見せられたら、脈アリ!と感じませんか?

男性はもともと女性の笑顔が好きで、笑わせたり、喜ばせたりするアプローチ法が多いのです。

 

そんな時に、あなたが警戒し過ぎて固い表情を見せてしまうと、少し引いてしまいます。

せっかく恋のチャンスが訪れたというのに、あなた自身が楽しそうにしていないと、もったいないですよ。

 

男性からモテる女性は喜び上手なのです。

アプローチされているのを素早くキャッチして、素直に「ありがとう」といえる女性のほうが好感度が高いのです。

 

ネガティブな返事、固まった表情をやめれば、男性側も安心して話しかけることができるでしょう。

 

おわりに

話をしているときに楽しそうにしてくれる女性。

男性はそんなタイプに好意をもちやすく、安心してアプローチするものです。

会話が盛り上がらないのは、あなたの反応が薄いからかもしれません。

褒められたら素直に喜べる女性になれば、きっと恋のチャンスを掴めますよ。